ムダ毛でいじめに発展する場合もあるよ!

脱毛の話をしますね、色々ありますよ。
脱毛クリームはにおいがだめで、その上ほとんど効かなかったので、それ以来かみそり派ですが。
でも最近のなら体質にあったのがあるかも知れませんね。

で、かみそり派ならではの失敗談というと。私視力が0.03なのですが、お風呂で処理する派なんですよ。メガネかけても曇りますので、当然なしで。
お風呂から出ると剃り残しが結構あちこちに。脇は念入りにしているつもりですが、それでもたまに残りが。
脚や腕も、ところどころ残っていたりします。まだ処理の途中で気づけたなら良いんですけどね。
脚はパンツばかりなのであまり恥ずかしい思いをしたことは無いですが、手がですね。
書類をお渡しする時に初めて気づいたりしてですね。
内心「ギャー」って思ったりするんですよ。もう、何で気がつかないの。

あと生徒だった頃の母が、子供の基礎化粧さえ認めないというか「色気づいて」という人でですね。中学校の体育でプールがありまして。色々無駄毛処理できてなくて、恥ずかしかったです。何とかごまかしたんですが。
「メイク」はともかく、「基礎化粧」(日焼け止め・無駄毛処理)は男女限らず認めてあげてください。親御さんも学校側も。
脇の永久脱毛くらいは大目に見てもらわないと、イジメに発展する場合もあるんだから!これは本当のことよ(汗)

 

お酢を使った料理で便秘対策も。

日々、できる健康法はいろいろありますよね。
わたしは食べることが好きなので食べることで健康な体をキープしています。
それは「お酢」をお料理にたくさん活用しています。

黒酢を飲む健康法がありますよね。でも、お酢を飲むのは抵抗がありますよね。なんというか飲みづらいし、ツーンとくるのが苦手な方もいるはずです。

お料理に使ってしまうと全然大丈夫ですよ。
最近特にはまっているのは、、、これもまた一時期ブームになった「酢大豆」です。
乾燥大豆をフライパンで乾煎りして、お好みのお酢につけるだけです。
便秘対策にも良いと思いますよ!
体験談でもそんな感想を書いている人見たよ。

お酢はすしずでも、普通のお酢でもいいんですよ。
とにかく、お口に合うものが一番いいんです。
酸味が苦手な方はすし酢が食べやすいと思います。
タッパーに入れて1日くらいおけば、味が染み付いて出来上がりです。
カレーの時などらっきょうの代わりにしてもおしゃれな感じがしませんか。
気のせいかも知れませんがお肌もツルツルです。
もちろんお通じも良くなっています。

 

寒い時はカシミヤのセーターだよね。

ニットとも違ってカシミヤのセーターは暖かさが格が違いますね。

カシミヤってセーターやベスト、ジャケット、手袋、ストールなどによく使われてますが、カシミヤって何?と聞かれると即答できる人っていないのでは?

カシミヤというのはインド北部のカシミール地方が原産のカシミヤ山羊から採取した毛のことなんです。

ヤギの種類から来ているんです。
私も冬はカシミヤのセーターを欠かせませんね^^
冷え性なもので・・